徹底比較してみました!湘南美容外科 vs エピレ

同じ施術でも大違い!

湘南美容外科クリニックもエピレも、同じワキを施術しましたが(エピレはVゾーンも)、施術の方法や痛みの強さは、全然違っていましたね~。

最初はクリニックもサロンも、同じような脱毛マシンを使って施術部位に光をあてるんだと思っていましたが、クリニックの脱毛マシンは円形のスポットになっていて、かなり強力なレーザーを当てます。

 

一発目のショット(レーザーの照射)は、心の中で「イタッ!!」って思っちゃうほど、強い刺激を感じました。

 

「正直、これは最後までガマンできないかも」

 

って思っちゃいましたが、二発目、三発目と施術を進めてゆくうちに、だんだんと痛みが和らいできました。

ていうか、痛みに慣れてきたんですね。

 

わたしは痛みには弱いほうなんですが、それでもガマンできたということは、たいていの人は問題なく施術が受けられると思いますよ。

もし、痛みに耐えられなくって施術がムリとなっちゃっても、麻酔を使ってくれるので心配ないですよ。

ちなみに、麻酔は吸引するタイプになっていて、処置は医療従事者である看護師さんが対応してくれます。

 

エピレはクリニックではなくサロンなので、看護師さんのような医療知識は持っていませんし、麻酔も使えません。

最近では、肌トラブルが発生したときに備えて、皮膚科クリニックと提携しているサロンが増えてきましたが、湘南美容外科クリニックのように、いつもドクターがいるほうが、安心して施術が受けられますよ。

 

もうひとつ印象的だったのは、エピレでは施術の時間が限られているようで、とにかく大急ぎであわただしく施術が行われていました。

でも、湘南美容外科クリニックでは、そんなに時間に追われた感じではなく、丁寧に施術をしてくれていました。

両わきの施術時間は、エピレでは約5分、湘南美容外科クリニックでは10分ぐらいだったでしょうか。

 

予約システムなどはエピレが便利

湘南美容外科クリニックは医療機関だからなのか、会員サイトの使い勝手が今一つだと感じました。

ドクターに無料相談ができたり、施術の予約ができたりするのは確かに便利なんですけど、スケジュールの空き状況を検索するとか、予約のキャンセルをするといったことができません。

特に、予約のキャンセルは、タイミングが遅くなったら3,000円のキャンセル料を取られてしまうので、エピレのような会員サイトを早く作ってほしいものです。

 

あと、湘南美容外科クリニックの場合は、わたしのような激安のコースだと、1回目の施術の予約は会員サイトが使えず、後から電話で申し込まなきゃならないというのも納得がゆかないサービスです(苦笑)。

湘南美容外科クリニックは、エピレほど会員がいるわけではないので、気の利いた会員サイトを作る必要がないと考えているのかな??

 

ワキ脱毛なら、エピレより断然おススメ!

サロンかクリニック、どちらを選ぶかは予算や場所などにもよって変わってくるでしょうけど、ワキを脱毛するなら、わたしは湘南美容外科クリニックを絶対に選ぶべきだと思いますよ。

だって、施術費用はたった2,700円しか変わりませんし、クリニックの脱毛は永久脱毛ですから、エピレよりも半分以下の施術で脱毛効果を感じられると思います。

もちろん、個人差もあると思いますが・・・。

 

エピレの脱毛だったら、6回の施術で脱毛効果を感じられる可能性は低いので、引き続き施術をするために本コースに申し込む必要があります。

その追加費用を加えたら、おそらく湘南美容外科クリニックの脱毛料金を越えちゃうでしょうね。

エピレの本コースを申し込むのではなく、他のサロンで実施しているキャンペーンを利用するという手もありますが、ツルスベ肌になるまで時間がかかるというのは、やっぱり問題ですよね~。

施術の回数を気にせず、確実な脱毛効果が得られる湘南美容外科クリニックのワキ脱毛だったら、1年ちょっとでツルスベ肌になれると期待が膨らんでいます!