【写真あり!】エピレ脱毛体験記 無料カウンセリングをしてきました!

駅チカで感動!!

無料カウンセリング当日、この日はたまたま仕事が休みだったので、午前中は昨晩に続いてエピレのホームページを見て、もう一度、疑問に思ったポイントをまとめました。

最初のページを見て驚いたのが、エピレが支持される理由で、

「痛くない100%」

「満足度99%」

「紹介したい98%」

と書かれていたことです。

 

正直、ワキはいいとしても、Vラインの脱毛って痛いだろうなと思っていたんで、かなりビクビクしていたんです(苦笑)。

でもエピレに行った人全員が、痛くないと答えているんだから、これだったら大丈夫かな、と思いました。

あとは、マシンが高性能だということや、肌にやさしいという点も、初めてサロンに行く私にとっては安心材料になりましたね。

 

気になった点は、やっぱり

無理な勧誘なし」

という文字。やっぱり、勧誘されるのかな~(大汗)。

期待と不安が入り混じった状態で、エピレ立川店に向かいました。

 

まずは、改札を駅の北口に出ます。

ep9 ep10 ep11

立川駅は大きい駅なのですが、出口が北と南にしかないですし、写真のような通路でつながっているので、初めて来る人でも迷わないと思いますよ。

 

北口を出たところです。

ep12

駅からつながったデッキが広がっていますので、そのまま直進。

 

30メートルぐらい歩くと、左右にそれぞれ下りのエスカレーターがありますので、それに乗って地上に降ります。

ep13

 

最初の目印は、エスカレーターを降りたところにある三井住友銀行です。

ep14

道路の向かい側には、ビックカメラがあります。

ep15

三井住友銀行から少し歩くと、左側にドラッグストア「サンドラッグ」が、その隣には「OSドラッグ」があります。

ep16

この2つのドラッグストアの間にある通りに入り、10メートルぐらい歩きます。

ep17

OSドラッグが入っているビルの4階に、エピレがありました。

ep18 ep19

駅からここまで、徒歩約3分。

信号もないですし、アクセスはとても便利です!!

 

カウンセリングスペースは・・・

カウンセリングの時間まで、まだ20分ぐらいありますが、雨が降っていたのでサロンの中に入っちゃおうと思って、エレベーターに乗りました。

 

到着!

ep20

わたしを出迎えてくれたのは、大好きなローラ!(のポスター)。

すっごい、プロポーションいいです。

エピレで脱毛すれば、こんな素敵な肌になれるのかな・・・。

一瞬、勘違いしちゃいました(笑)。

 

入り口はちょっとチープで、暗い感じ・・・。

ep21

サロンの中は明るかったですが、カウンターもなんだかチープです。

ep22

ポスターはテープが雑に貼られていますし、床にはところどころ、ごみが落ちていますし・・・。

 

ごらんの通り、わたしがサロンに到着した時は、カウンターにスタッフさんがいなくって、2分ほどその場で待っていました。

その後、施術ルームのほうから駆け足でスタッフさんがやってきて、

「お待たせしました。今すぐご案内します!」

と言って、カウンセリングスペースに案内してくれたんですが・・・。

 

カウンセリングは、なんとここで行われるようです。

ep23

受付カウンターの目の前です!!

目が点になりましたよ(笑)。

 

隣のお客さんの声が丸聞こえ・・・

カウンターの前にはテーブルと椅子のセットが2つあって、間隔がほとんどない状態でしたね。

わたしの後にカウンセリングに来たお客さんが、座ったんですけど、カウンセリングの内容がはっきりと聞こえてきましたもん(苦笑)。

 

テーブルに座ると、スタッフさんがタブレットパソコンを持ってきて、個人情報やムダ毛の期になる部位などを入力するように指示されました。

後から分かったことなんですが、質問の中にあるアンケート(気になる部分にチェックを入れる)がクセモノ?でした(詳しくは、後ほど)。

 

すべての項目を入力し終わるまで、約10分。

結構、時間がかかりました。

 

その後、スタッフさんがやってきて、サロンのシステムや脱毛マシンの仕組み、脱毛周期など、かなり詳しく説明してくれました

わたしは、どうして脱毛は毎月できないのか不思議で仕方なかったのですが、「毛周期」があることを知って納得。

あと、エピレではIPL脱毛といって、刺激が少ない方法で施術をするんだそうで。

 

だから、100%のお客さんが痛くないと感じているのかぁ~。

ほかにも、キャンペーン料金以外にお金はかからないのかとか、予約の取り方とか、いろいろ質問しましたけど、とても分かりやすく説明してくれました。

 

スタッフさんは、わたしと同じぐらいの年で、かなり説得力のある話し方が印象的でしたね~。

クーリングオフ制度のことも聞いてみましたけど、法律のことを全く知らない私でも理解できたので、

「これだったら契約しても問題なさそうだな」

って思ったんです。

 

ところが!

 

“しつこい”勧誘が30分

カウンセリングの前のタブレットの写真ですけど、わたしはムダ毛が気になる部位はどこですかという質問に、ワキ以外にもヒザ上やヒザ下、両ヒザにもチェックを入れたんです。

もちろん、今回はワキとVラインのキャンペーンしか申し込む気はなかったのですが、スタッフさんが

「どうせ脱毛するんでしたら、ヒザも一緒にやっちゃいましょうよ!」

と言い始めたんです。

 

 

わたしは最初、これが勧誘だとは気が付かず、話を合わす感じで

「たしかに、気になっているんですよね~」

「スカートをはくの、抵抗ありますし~」

とか言っちゃっていたんです。

 

そうしたらスタッフさんは、どんどん熱くなってきて

「1回で全部施術したほうが、時間の節約にもなりますし!」

「キャンペーンを申し込んだ方のほとんどが、ほかの部位も脱毛したくなって、後から申し込んでいるんですよ」

「脱毛は早く始めたほうが結果出ますから~」

なぁーんて、すごいノリノリ(汗)。

 

ようやく私も、

「あ、これが勧誘なのか」

「タブレットに入力した内容を見たんだ!」

と気が付きました。

 

そこで慌てて、ヒロミから聞いていたとおり

「お金が全くありません!」

「ボーナスもない会社なので、貧乏なんです」

「ごめんなさい、とにかく無理です」

と言い続けました。

 

その後も、スタッフさんはあきらめずに、30分ぐらい勧誘を継続・・・。

 

私は

「無理です!」

と言い続けて、なんとかその場をしのぎました。

 

あきらめたスタッフさんは、少し不機嫌そうな顔になって、

「では、契約書をお持ちしますね」

と言って席を離れました。

 

疲れました~。

もう、帰りたい(涙)。

 

ふと、壁に目をやると、こんなポスターが。

ep28

エピレはつい最近まで、施術の当日キャンセルをすると、1回分の施術料を罰金としてとったり、回数を減らしたりしていたそうです。

ちょっと、考えられないシステム・・・。

 

こちらが契約書です。

ep31

1回の施術にかかる時間は、たった20分なんですね~。

 

会員証には、施術を受けるときの注意点や、初回の施術日が書かれています。

ep29 ep30

予約が取りにくいと聞いていましたけど、なんと1週間後の希望した時間でOKでしたよ。

そのほか、コスメや本コースのチラシ、お友達紹介券などなど。

無料カウンセリングは、約1時間半で終了。

サロンを出たときは、大きなため息がでました。

でも、なんとか勧誘をかわせてよかったです。

そして何よりも、1週間後に最初の施術ができるのは、大きな喜び!

 

自宅に帰ってからヒロミと話して、ミュゼの無料カウンセリングと比べてみました。

わたしも彼女も、同じことを思ったのですが、お客さんの性格を見て勧誘は行われているようですね。

あと、エピレ立川店のカウンセリングは、受付前のスペースで、しかも、隣にお客さんがいる状態で行われたので、それに救われたかもです。

ミュゼのように個室だったら、断りきれたかどうか・・・。

 

次回は、エピレで実際に施術を受けた様子をレポートしますね!