知らなきゃ損する!脱毛サロンやクリニックの契約で注意する4つのポイント

ky32

脱毛サロンやクリニックでは、契約することが決まると重要事項の説明は省いて、料金や施術コースの確認だけで済ましてしまう、なんてケースが多いです。

わたしが行ったサロンのなかには、スタッフさんがろくに説明をせず、

「ご自宅に帰って分からないところがあったら、お店まで電話くださいね~」

なんて言って、契約書はさっさと封筒にしまって、お金を払わされてサロンを出されたこともありましたから(苦笑)。

 

自分が申し込んだコースと合っているか?

まずは、スタッフのペースに合わせずに、契約書を見て分からない点があったら、その場で確認しましょう!!

最初に確認するポイントは、自分が申し込んだコースと契約のコースが合っているか、ということです。

無料カウンセリングの時点で勧誘を行うサロンやクリニックもありますから、きっぱり断らないでいると、スタッフさんは契約するものと勘違いして、契約内容に追加してしまうことがあります。

これは、実際に友人が体験した出来事です。

ですから、書類を確認して変だと思ったら、すぐにスタッフさんにそのことを伝えましょう!

 

ペナルティーはあるのか?

ほかのページでも書きましたけど、施術当日に都合が悪くなって脱毛に行けなくなると、キャンセル料をとったり、1回分の施術を減らしたりするところもあります。

カウンセリングスタッフの説明が不自由分だと、こうしたシステムに後から気が付くこともありますから、この点も必ずチェックしてくださいね!

 

ほかにも、会員証をなくした場合、再発行手数料をとるサロンもあります。

紙製の会員証なのに、なんでお金をとるのか不思議で仕方なかったのですが、せっかく激安で申し込んだ脱毛ですから、無駄な出費はないようにするとともに、こういったシステムがあるのかも確認しておきましょう!

 

クーリングオフについての説明もチェック!

クーリングオフというのは、脱毛サロンで契約した後でも、お客さん側の一方的な都合で契約をすべて解除できるというものなんですが、こちらもカウンセリングスタッフが詳しく説明しないケースが多いです。

 

契約書の裏にクーリングオフに関する説明は書かれていますが、とっても小さい文字で、しかも分かりにくい用語などを使って書かれています。

詳しい説明は別のページでしますが、要点だけ抑えておきましょう!

  • 契約をして8日以内だったら、お客さんから一方的に契約解除できます
  • ただし、契約期間は1カ月以上、契約金額は5万円以上の場合に限られます
  • クーリングオフは電話ではなく、必ず、文書で伝える必要があります

 

良心的なサロンやクリニックですと、5万円以上の契約じゃなくっても、クーリングオフに応じてくれますし、ジェイエステティックなんかでは、わざわざ専用のはがきを渡してくれて、必要事項を記入するだけでOKになっているんですよ!

 

脱毛期間の設定はあるか?

無制限脱毛とうたっているサロンのなかには、

「ただし、脱毛可能期間は2年です」

と、契約書に書かれているケースがあります。

 

1年に受けられる施術は、せいぜい3,4回ですから、ツルスベ肌になるための回数としては足りないんですよね・・・。

ですから、この「無制限」という言葉にだまされず、まずは、そのサロンで施術が受けられる脱毛期間を確認しましょう!

特に、人気サロンの場合は、キャンペーンを行うと予約が取りにくくなりますから、

「無制限&期間設定なし」

というキャンペーンを狙うのがおススメですよ!

 

今回のポイント

  • 自分が申し込んだコース以外、契約されていないかチェック!
  • キャンセル料などの有無は、スタッフにも確認!
  • クーリングオフは、このサイトで事前にチェック!
  • できるだけ期限のない脱毛コースを選ぶ!