クリニック脱毛は保険証が使えないの?

肌トラブルの治療は、無料のケースがほとんど

クリニックは医療機関ですから、脱毛の施術にも保険証が使えるかも、なんて考えている方がいるようです。

でも、脱毛は病気やケガの治療ではないので、残念ながら施術には保険証が使えません。

ですから、施術にかかる費用は、各クリニックのホームページに記載されている料金の3割ではなく、10割負担ということになります。

施術後に肌の鎮静クリームなどをくれるクリニックもありますが、こちらも保険証は使えませんので、実費で購入ということになります。

(サービスで無料提供しているクリニックもあります)

もし、無料カウンセリングを申し込んだときに、当日の持ち物の中に保険証が含まれていたら、それは身分証として必要ということになります。

そこで心配になるのが、施術を受けていて肌トラブルが発生したときの治療費ですよね?

どんなに腕のいい施術スタッフが担当しても、また、ダメージに強いお肌の持ち主であっても、日によって健康のコンディションは変わってきますので、肌が赤くなったり、シミが増えたりといった症状が出ることは考えられます。

こうした場合、ほとんどのクリニックでは、無料で診察&治療してくれます。

ただし、中にはアフターケアがいい加減なクリニックもありますから、ホームページに記載がなかったり、無料カウンセリングでも説明がなかったりした場合は、別のクリニックを選ぶことをおススメします。

医療機関だからといって、すべてのクリニックが信頼できるというワケではありませんから!