脱毛サロン・エステやクリニックでムダ毛が抜ける仕組みは?

クリニックで行われているレーザー脱毛と、サロンで行われているフラッシュ脱毛は、パワーが全然違うので、脱毛効果が感じられるまでの施術回数や、施術時の痛み、費用などが違ってくることを説明してきました。

今回は、みなさんにもうひとつ知っておいていただきたいこと

「ムダ毛が抜ける仕組み」

について、分かりやすくご説明しますね!

 

フラッシュとレーザーでは違う仕組み

クリニックもサロンも、ムダ毛を作り出す細胞にダメージを与えて、ツルスベ肌を目指してゆくというのは同じですが、根本的な仕組みはまったく違うので、知識として身に着けておいてくださいね!

まず、脱毛サロンで使われている施術マシンですが、こちらはパワーの弱い光を施術部に照射して、ムダ毛の黒い部分に熱を与えるようになっています。

 

ムダ毛が伸びすぎている状態だと、フラッシュのパワーが分散してしまうので、施術前は必ずムダ毛処理をしておかないといけません。

お肌からほんの数ミリ程度、ムダ毛が伸びている状態が理想なんだそうですよ。

このムダ毛にフラッシュが当たると熱が発生し、肌の下にある毛乳頭に伝わってゆき、ムダ毛を作る力が弱まってゆきます。

 

とは言っても、1回の施術でムダ毛が作られなくなるということはなく、何回も施術を受けてゆくうちに、だんだんとムダ毛処理をする回数が減ってくることを感じて、ツルスベ肌に近づいてゆくんです。

ただし、部位によっては、何年もかかってしまうのがネックなのですが・・・。

 

脱毛マシンはサロンによってさまざまなタイプのものが使われていて、海外製のものや、日本人の肌質を研究して作られた国内製のものなどがあります。

施術マシンと同じぐらい重要なのは、施術スタッフの腕ですね。

フラッシュはお肌にダメージを与えますから、何度も照射することはできません。

 

1回のフラッシュで確実にムダ毛の黒色にダメージを与えないと、必要な施術回数はどんどん増えてゆきます。

サロンによっては、施術スタッフの指名ができるところもありますから、あまりにもひどい施術だと思ったら、遠慮なく腕のいいスタッフさんに変更してもらいましょう。

施術時の痛みが異常に強い、施術後に肌トラブルが起こるという場合は、スタッフさんの腕を疑ったほうがいいかも・・・。

 

クリニックなら短期間でツルスベ肌に!

これに対して、クリニックで行われている施術は、サロンのようにムダ毛にダメージを与えるのではなく、ムダ毛を作り出す毛乳頭そのものにダメージを与えて破壊します。

破壊された細胞から生えていたムダ毛は、抜けてしまうと二度と生えてくることはありません。

 

こうした施術を繰り返してゆくたびに、ツルスベ肌に近づいてきていることを実感している方がとても多いそうです。

予算あり、急いで脱毛したい、痛みは我慢できる、という方でしたら、クリニック脱毛がおススメかもしれません。

 

少し前までは、クリニックとサロンの脱毛料金には、とても大きな開きがありましたが、最近は部位にもよりますけれど、サロン並みの低額キャンペーンを実施しているクリニックも多いので、このサイトも参考材料にしながら、最適な店舗選びを実践してくださいね!

 

忙しい方は、サロンでマイペース脱毛?

クリニック脱毛のデメリットは、サロンほど店舗数がないということです。

ミュゼや銀座カラー、エピレなどは、首都圏を中心に何店舗もありますから、仕事帰りとか、休日に自宅のそばでなど、自分のライフスタイルで施術が受けられます。

急がずに、できる範囲で早くツルスベ肌を目指したいという方でしたら、脱毛のペースを守りながらサロン通いしてもいいかもしれませんね。

 

今回のポイント

  • レーザー脱毛は毛乳頭を直接破壊!
  • フラッシュ脱毛は、施術回数を増やして毛乳頭にダメージを与える!
  • 脱毛を急ぐ方は、レーザー脱毛がおススメ!
  • のんびり低予算で脱毛するなら、脱毛サロンを選ぶという手もあり!