クリニックの施術を受けるだけで美肌になれるワケは?

サロンの美容ローションは効果ない?

激安の脱毛サロンでは、施術のときに使うローションやジェルに含まれた美容成分もウリにしています。

でも、サロンでこうした美容アイテムを使ったときに、お肌がプルプルになっても、その効果はあくまでも一時的です。

由香が行ったキレイモでは、お肌を引き締める効果がある保湿ローションを使っていましたし、私がトライアルで行った銀座カラーでは、赤ちゃん肌になれるミストが使われていましたが、継続して使わないと効果が出るワケないんですよね・・・。

ということで、サロンを選ぶとき、ローションなどの美容成分などは、あまり気にしなくていいと思います。

美容成分が何もないよりはマシですけれども、それよりも重要なのは、保湿効果が高いことと、しっかりとお肌をクールダウンしてくれる機能があること。

この点をチェックしてくださいね。

クリニックでは、ローションの美容成分をあまり強調しているケースが少ないようです。

でも、使われている脱毛マシンには、種類によって美肌効果が得られるという特徴があります。

この点は、クリニック選びの時に、絶対にみなさんに比較していただきたいポイントです。

クリニックに求めるのは、あくまでも脱毛効果になりますが、美肌にもなれるなら一石二鳥ですね!

3種類ある脱毛マシンの特徴は?

クリニックの脱毛マシンは、大きく分けると3種類あります。

まずは、「アレキサンドライトレーザー」というマシンです。

このマシンは、「アレキサンドライト」という宝石を使っていて、メラニンに反応することから、シミの治療にも役立ちます。

お肌に沈着したシミは、美白クリームを使ってもなかなか取れませんが、この脱毛の施術を受ければシミが減るという、うれしい効果があります。

ほかにも、毛穴を引き締めたり、コラーゲンの生成を促したりするという効果もあることが分かっています。

アンチエイジングに欠かせないコラーゲンは、年を取ると量が減ってしまいますから、お肌のハリを取り戻しながら脱毛したいという方には、もってこいですね。

ただし、アレキサンドライトレーザー脱毛は、ほかの脱毛マシンより顔脱毛に弱いという特徴もあるので、クリニックで事前にチェックしておきましょう!

肌が引き締まるダイオードレーザー

お肌のたるみ、小じわ治療などに使われているダイオードレーザーは、痛みの少ない脱毛マシンです。

レーザーの照射範囲が広いので、短時間の施術で済むというメリットがあり、アレキサンドライトレーザーより痛みが少ないと評判です。

ダイオードレーザーと同じように、毛穴の引き締め効果があるので、顔の脱毛をすると化粧ノリがよくなります。

また、お肌の黒ずみ、毛穴の汚れ、ニキビの改善効果もあり、ピーリングとして利用している方も多いそうですよ。

シミやそばかすもキレイになる!

最後に紹介するヤグレーザーという脱毛マシンは、シミやそばかすなどを取り除くためのマシンとして使われているため、ほかの2台のマシンよりも、その効果がとても高いのが特徴です。

もちろん、顔脱毛にも威力を発揮しますし、日焼けしたお肌でも施術が受けられます。

薄いシミだったら、1回の施術で消えてしまうぐらいのパワーを持っていますから、シミが気になる方は、このマシンを使っているクリニックに相談してみてはいかがでしょうか?

今回のポイント

  • サロンのローションに含まれている美容成分は、毎日使うものではないので、あまり気にする必要なし!
  • クリニックの施術では、肌トラブル解消効果も期待できる!
  • クリニックで脱毛する方は、どんな脱毛マシンを使っているか、ホームページや電話で必ず確認!
  • マシンによって得意、不得手な脱毛があるので、その点も一緒に確認!