【写真あり!】正しい洗顔を写真付きで教えちゃいます!

洗顔料の泡で洗うのが基本!

わたしたちが毎日行っているスキンケアの中で、一番、間違いが多いのが洗顔です。

お肌をしっとりさせたり、乾燥を防いだりするアイテム選びには慎重になっていても、洗顔方法が間違っていれば逆効果になることも!

正しい洗顔方法は、「洗顔方法を変えるだけで、美肌になれる!?」【g012.docへのリンク】のページでもお伝えしましたが、今回は写真付きで、もっと分かりやすくお伝えしようと思います。

ドラックストアに行くと、いろんなタイプの洗顔料が販売されていますし、肌質も人それぞれなので、どのアイテムが合っているかは使ってみなくては分かりません。

 

でも、ここでご紹介する洗顔方法は、基本中の基本です。

今日から実践して、美肌を目指しましょう!

 

洗顔の基本は、手のひらで洗うのではなく、洗顔料の泡で汚れや余分の皮脂をこすり落とすということです。

ですから、なるべく泡立ちのよいアイテムを選ぶといいですよ。

 

もし、今使っている洗顔料の泡立ちが悪かったら、泡立てネットを使ってみましょう。

sen01

 

お肌の摩擦は最低限に!

洗顔のスタートは、手洗いから始まります。

手に汚れなどが付いていると、泡立ちが悪くなるからです。

sen02

その後、顔をぬるま湯で濡らしましょう。

顔の汚れを先に落とすことで、洗顔料をのせた時につぶれにくくなりますし、お肌への負担が最低限になります。

 

水の温度にも注意してくださいね!

熱いお湯を使ってしまうと、皮脂が一気に落ちてしまいますから、35~36度ぐらいが理想です。

温度が低いと毛穴が閉まってしまいますので、汚れがかき出せなくなってしまうことも覚えてておいてくださいね。

 

洗顔料を泡立てネットの中に入れ、少量のぬるま湯を混ぜてこすります。

sen03 sen04

ネットの生地をただこするだけでなく、少し浮かした状態にするような動作を取り入れると、泡の中にうまく空気が入ってゆき、だんだんとキメ細かくなります。

 

泡立てるコツは、泡の中に空気を含めるようにすることと、ぬるま湯を加えながらこすることです。

sen05

 

アイテムによって泡立ちのスペースや泡の大きさは異なりますが、だいたい、ゴルフボール2~3個ぐらいの大きさになったらOKです!

sen06 sen07

ここまでこすると、かなりもっちりとした泡になり、さかさまにしても落ちません。

 

次に、この泡の塊を半分にして、ほほやTゾーンなどに乗せてゆきます。

sen08

この時に、指がお肌に触れないように注意してくださいね。

 

そして、泡を転がしながら、汚れを包み込むように洗ってください。

泡がすぐに落ちてしまう、塊が崩れてしまうという場合は、泡立ちが足りないということなので、泡立てネットを使うときにもっと空気が入るようにこすってください。

sen09

小鼻を洗うときは、ついつい、力が入ってしまいがちですが、こちらも泡で汚れをかき出す感じで!

sen10

鼻下や唇を洗わない方もいるようですが、しっかりと泡洗顔しましょう。

sen16 sen17

 

すすぎも丁寧に、洗い残しなく!

泡をすすぐときも、35~36度ぐらいのぬるま湯を使います。

sen12

長時間かけてすすぐのではなく、お肌への負担を考えて、1分ぐらいで終わらせましょう。

 

首筋などはすすぎ残しがありがちですから、注意してくださいね。

sen13

すすぎが終わったら、タオルで水分を拭き取りますが、このときにもポイントがあります!

タオルでお肌をゴシゴシ拭いたら、水分や油分が逃げて行ってしまいますし、こうしたお肌への刺激を毎日続けていたら、シミやシワの原因になってしまいます。

 

ですから、タオルをお肌に置いてゆくようなやさしい感じで、ゆっくりと水分を吸い取ってゆきましょう。

sen14 sen15

清潔なタオルを使うのはもちろんのこと、吸水性のいい、軟らかいコットン生地のアイテムを使ってくださいね。

 

洗顔が終了したら、ここからはスピードスキンケアです!!

水やお茶を飲んでくつろぐのは後回しにして、お肌に水分補給しましょう。

sen18

すぐにたっぷりの化粧水をお肌に塗って、美容液で水分が蒸発しないようにフタをしましょう!

コットンに化粧水をしみこませて、お肌をたたいて保湿するのではなく、手に化粧水をとって、顔に直接、なじませてくださいね。

 

もちろん、お肌を強くこするのはNGです。

こうした洗顔の習慣が身につけば、乾燥とは無縁のお肌になれるハズですよ!

 

今回のポイント

  • とにかく優しく、いたわりながら洗顔、すすぎを行なう!
  • 洗顔後の保湿、油分のフタは、スピーディーに!