脱毛サロンは無痛でクリニックは激痛?

今回は、施術のときに感じる痛みのお話しです。

最近は、クリニックもサロンも施術マシンの性能が上がってきたのと、熟練したスタッフが増えてきたということもあって、「痛みを伴う脱毛」が減ってきました。

 

脱毛は無痛ではない

実際にわたしは、4年前にも脱毛サロンで施術を受けましたけど、そのときに比べると、今のほうがずっと痛みが少ないのは実感しています。

クリニックでの脱毛体験は、今回が初めてですけど、思っていたほど痛みは感じませんでした。

もちろん、部位にもよるんでしょうし、脱毛効果と同じように、痛みの感じ方にも個人差がありますよね。

 

脱毛のときの痛みは、施術する部位によって異なることと、施術マシンの光のパワーに比例すると覚えておいてください。

パワーが大きければ、脱毛効果も高くなります。

 

クリニックは痛い?

クリニックで使われている施術マシンは、ムダ毛を作り出す毛乳頭に直接ダメージを与えているので、基本的には一回の光の照射で細胞を破壊します。

脱毛マシンの光を当てて施術をするサロンに対して、パワーの強いレーザーを利用するクリニックは、確かに施術のときの痛みが強いです。

 

痛みは皮膚が薄い部位だと強く感じますので、うなじ、ヒジ上、わき腹、そして、VIOなどは刺激が大きいです。

でも、部位にもよりますけど、たいていの方はだんだんと痛みに慣れてゆきますし、ガマンができない場合は、麻酔を使って痛みを軽減してくれます。

この痛み対策としてクリニックでは、麻酔を塗った状態で施術してくれます

麻酔といっても塗るタイプのものなので、注射をするワケではありませんし、施術前にローションのようにサッと塗ってくれるタイプが多いですから、そんなに身構える必要はありませんよ~。

 

それに、クリニックには看護師さんとドクターが常にいます。

万一、肌トラブルが発生したとしてもすぐに対応してもらえるので、とても安心です。

 

これに対してサロンは麻酔が使えませんので、施術を受けるのをためらっている、痛みに弱い方もいるのではないでしょうか?

でも、施術前や施術後に、脱毛する部位を念入りにクールダウンしますから、痛みを感じるというよりも、輪ゴムで軽くはじかれたような刺激程度で済みますし、すぐに消えてしまうケースがほとんどです。

 

郊外や地方にもクリニックはある

痛み、とは別の観点ですが、クリニックは数が少ないため、通いづらいというデメリットもあります。

大手の脱毛サロンは、全国各地に展開しているので利用しやすいというメリットがありますが、クリニックは都内の一部にしかないことが多いです。

でも、由香が行った湘南美容外科クリニックのように、郊外や地方にも展開しているクリニックも増えています。

ネットで脱毛情報を検索すると、どうしてもサロンの情報が多くなってしまいますが、自分が通える場所にクリニックがあるかどうか、しっかりチェックすることもお忘れなく!

 

サロンやスタッフの腕が重要

サロンの施術で感じるのは、スタッフによって施術の腕の差が大きいということですね。

これだけ全国にサロンが増えると、新人のスタッフさんにあたることもありますが、基本的に、先輩のスタッフさんがそばについて、施術をフォローするということはありません。

 

ですから、未熟なスタッフさんが担当すると、施術マシンの出力が適切じゃなかったり、クールダウンが十分じゃなかったりして、刺激を強く感じることになります。

施術スタッフさんは、施術当日じゃないと分かりませんから、痛みに弱い方はトレーニングをしっかり受けたスタッフしか現場に出していないサロンを選ぶといいですよ!

 

ちなみに、銀座カラーはスタッフの指名制度があるので、安心できる方にいつも施術を担当してもらうことができます。

ミュゼやエピレでは、お客さんの数が多いため、スタッフの指名には対応していないそうです。

 

夏の脱毛の裏ワザ?

これは施術スタッフの方に教えてもらったのですが、夏に施術を受けるときは、保冷剤を持参してくるといいそうですよ!

施術後のお肌って、少しほてった状態になっていますから、サロンから出て自宅に戻るまで、施術部分にハンカチでくるんだ保冷剤をあてておけば、肌荒れ防止になるんですって!

もちろん、施術前に部位を冷やしておけば、刺激はさらに小さく抑えられるとのことです。

みなさんも、ぜひ、実践してみてくださいね!

 

今回のポイント

  • クリニックでは麻酔が使われるので、痛みに弱い方でも安心!
  • サロンの施術マシンはクリニックよりパワーがかなり低いので、施術時の刺激は輪ゴムではじかれた程度!
  • ただし、皮膚が薄い部分は刺激を強く感じることも!
  • 施術の前後に、脱毛する部位を冷やしておけば、痛みが軽くなり、肌荒れ防止にもなる!