写真付口コミ:脱毛ラボ全身脱毛体験記 痛みがなく確かな効果を実感!カウンセリングから予約・施術まで徹底解説

扉が開いて飛び込んできた光景に唖然!

さて、今日は脱毛ラボの無料カウンセリングです。

予約確認の電話の雰囲気からして、多分、勧誘がある予感がしているんですけど、絶対に断る自信があるんで、心配はしていません(笑)。

もし勧誘されたら、今日は試しに結婚しているフリをして

 

「主人が安いコースじゃないとダメと言っているので・・・」

 

って切り返してみようかな。

 

そんなことを電車に乗りながら考えつつ、いつもの吉祥寺駅に到着!

da10 吉祥寺にある脱毛サロンって、みんな北口にあるんですよね~。

もちろん、脱毛ラボも。

 

まずは中央改札を出て、北口に向かいます。

da11 da12

北口を出たに右方向に横断歩道がありますから、ここを渡ります。

da13 da14

横断歩道の向こう側には、住友不動産販売の赤い看板がありますから、これが目印になります。

歩いていて気が付いたんですが、下の写真に写っているビルには、エステティックTBCとエピレも入っています。

脱毛激戦エリアですね!

ここを渡ったら、ひたすら直進です。

 

TBCとエピレのとなりには、スタバがあります。

da15 da16

その先に、三井住友信託銀行。

da17

さらに1分ほど歩くと、JTBとauショップがあります。

da18

auショップのとなりにペットショップがあり、そのビルの4階が脱毛ラボです。

da19 da20

通りの向こう側は、ヨドバシカメラ吉祥寺店。

da21

駅から歩いて3分ほどですが、写真を撮りながら歩いていたので、予想以上に時間がかかってしまい、気が付いたらカウンセリングの時間ぎりぎりに・・・(汗)。

 

あわててビルのエレベーターに乗りました。

da22 da23

そして、4階に到着して、わたしの目に飛び込んできたのは・・・

da24

いきなりサロンのフロアーになっています。

 

土足禁止になっているので、ここで靴をぬいでスリッパに履き替えます。

da25

靴をしまうところもなく、写真のように床に置くだけ・・・(汗)。

受付カウンターも待合いスペースも、6畳ぐらいの空間にあるので、とにかく窮屈に感じました。

 

カウンセリングルームも極狭!

入り口でわたしが目を点にしていると、スタッフさんがやってきて、すぐにカウンセリングルームに案内してくれました。

「狭っ!!」

da28

イスはメチャクチャ小さくて、座り心地は最悪。

5分ほどで、お尻が痛くなりました・・・。

部屋はパーテーションとカーテンで仕切っただけなので、隣のカウンセリングルームから、会話の内容が全部聞こえてきます(汗)。

窓際から、隣にいる方がティッシュを取り出しているのが見えたのには焦りました(笑)。

 

しばらくして、カウンセリングスタッフさんが登場。

「狭くて申し訳ございません」

「施術以外は経費を徹底削減していまして・・・」

 

まぁ、わたしは脱毛サロンで居心地の良さより、コスパや施術の腕を重視していますから、すぐに慣れてきましたけれどね(笑)。

脱毛ラボでは、銀座カラーやミュゼプラチナムのように、タブレットで詳しい個人情報を入力する必要がありません。

ていうか、経費削減のため、タブレットは導入していない感じ。

 

カウンセリングはすぐに始まり、ほかのサロンと同じように、イラストや写真で分かりやすくまとめたマニュアルを見ながら、脱毛の仕組みから料金システムまで、丁寧に進めてくれました。

 

わたしからも、いろいろ質問しましたよ!

 

(私)「予約が取りやすいって、本当ですか?」

(スタッフ)「はい、お客様にすぐにでも効果を感じてもらいたいので、大丈夫です!」

 

(私)「本当に半年で脱毛完了なんですか?」

(スタッフ)「個人差はありますが、中にはそういう方もいらっしゃいます」

 

(私)「本当に痛くないんですか?」

(スタッフ)「スタッフは脱毛士の資格を持っていますし、マシンも最先端のものですから!」

 

脱毛ラボの料金システムは、最初にまとめてお金を払うパックプランと、毎月10,778円ずつ支払っていく月額払いプランが用意されています。

月額払いは、脱毛効果を感じた時点施術をストップできるので、追加費用の発生がありません。

この点が決め手となって、わたしは脱毛ラボで施術を受けようと思ったのですが・・・。

 

勧誘キター!話が違う!!

月額払いで申し込むことをスタッフさんに伝えると、

 

「パックプランのほうが、何かとお得で脱毛しやすいので、そちらにしませんか?」

 

と、勧誘が始まりました。

 

予感的中!!

 

その後も、

 

「月額払いはキャンセルができない」

「キャンセルすると、1,000円発生する」

「月額払いを利用している人は、1割程度しかいない」

「時間に余裕がない方じゃないと、月額払いコースは厳しい」

 

ホームページであれだけ月額払いを売りにしているのに、よくもまぁ、逆のことをおっしゃる(苦笑)。

 

わたしは、すかさず

 

「主人が月額払いコースじゃないとダメと言っているので」

 

と切り返してみたら、スタッフさんはそれでもあきらめず

 

「パックプランより予約が取りにくいので、施術に時間がかかるんですよ!」

 

と言ってきました。

 

ちょっと待って!

予約が取りやすいという話は、どこに行ったの??

 

話を聞いてみると、どうやらパックプランで申し込んだ方の予約を優先しているんだそう。

 

月額払い制とパックプランの比較

月額コース パックコース
料金 10,778円/1回 129,336円/6回
(1回あたり21,556円)
キャンセル 不可
(1回分消化)
シェービング 有料 無料

 

 

「やっぱ、ここで脱毛するの、やめようかな」

 

そんな気分になってきたので、スタッフさんに

 

「じゃぁ、契約はしなくていいです!」

 

と言ってみたら、あわてた様子で、

 

「あ、でも、予約のキャンセルは頻繁に出ますし、お近くでしたら通いやすいでしょうから・・・」

 

などとフォロー(笑)。

 

迷いに迷いましたが、脱毛ラボの施術の腕をチェックしてみたかったので、2万円が無駄になる覚悟で月額払いコースを申し込みました。

da33

わたしがイラついていたことに気が付いていたらしく、スタッフさんは申し訳なさそうに契約の際の説明をしてくれました。

確認書類が多く、話も長いので疲れてきましたが、1時間ちょっとで無料カウンセリング&契約手続きは終了。

1回目の施術は、契約日の3日後になりました。

わたしの決断は後悔に変わるのか・・・。

 

待合いスペースでの出来事

いい加減な無料カウンセリングで、脱毛ラボに対してかなり疑心暗鬼になってしまい、施術の日が近づくにつれて

 

「やっぱ、やめとけばよかったかなぁ~」

 

なんて、少し後悔が・・・。

モヤモヤした気分を抱えたまま迎えた施術日。

遅刻するとキャンセル料が発生しますし、場合によっては1回分の施術が消化されてしまうので、20分ぐらい前に吉祥寺に行って、サロン近くのスタバでお茶していました。

 

サロンに行くと、エレベーターを降りてすぐ横のところにある待合いスペースで待つように指示されました。

施術を待っているお客さんが1人いたんですが、わたしが荷物を落としたら拾ってくれて、お礼を言ったついでに聞いてみたんです。

 

「初めての施術ですか?」

 

そうしたら、

 

「いえ、もう6回目です」

 

って。さらにわたしは、

 

「脱毛効果は出ていますか?」

 

とたずねたところ、彼女は腕を見せながら

 

「ここに来る前は、ムダ毛がかなり目立っていたんですが、今はかなり少なくなってきましたよ」

 

と、自慢げに話してくれました。

 

「おお!マジすか??」

 

実際に施術を受けている方のリアルな声が聞けたので、さっきまでの後悔はどっかに飛んで行ってしまって、期待に満ちあふれてきました(笑)。

5分ぐらい待っていると、スタッフさんがやってきて、施術ルームに通されました。

 

「うわぁー、なんじゃ、この狭さ!!」

今まで行ったサロンの中で、間違いなく一番狭いです。

天井部分はすごいスペースが空いていますし、隣の施術ルームとはカーテンで仕切られているだけです。

しかも、カーテンがちょっと開いていているし・・・。

(もちろん、自分で閉めましたけど)

 

衛生面は問題なし

施術ルームも経費削減で狭くしているんでしょうけど、気になるのは気になるのは衛生面です。

「もしかしたら、タオルとか施術着のクリーニングもケチっているんでは??」

でも、この点は大丈夫でした。

タオルはジェルなどのニオイはなかったですし、洗いたてだというのが触って分かりました。施術着も同じです。

 

ついでに、床や収納スペースもチェック。

ジェルなどをしまっているカラーボックスは、少し汚れていて・・・。

なので、バッグは汚れを避けて奥のほうに置きました(苦笑)。

自分の荷物を入れておくカゴは、問題なし!

 

ひと通りチェックしたので、スタッフさんに言われた通り、施術着に着替えて待っていました。

この日の施術は、うなじ、背中、ヒップの3か所です。

 

準備を終えたスタッフさんが施術ルームに入ってきて、いよいよ施術開始です。

 

ほとんど痛みがない!

施術スタッフさんは、最初に自己紹介をして、施術の流れをしっかりと説明してくれました。

20代前半の若い方でしたが、しっかりと社員教育されていると感じましたよ。

ただ、施術ルームに入ってくるときに一声かけるだけで、こちらが返事をする前にカーテンを開けられたので、その点が大きな不満!

向こうは作業を急いでいるんでしょうけど、女性同士でも着替え中に入ってくるのは、マナー違反だよな~。

 

さて、いよいよ施術に移ります。

施術着は温泉に入るときにバスタオルを巻きつけるように、胸のあたりまでかぶります。

そして、ベッドの上にうつぶせに横になって、頭の付近にバスタオルがかけられました。

 

こちらで使われている脱毛マシンは、S.S.C方式といって、施術部分にジェルを塗って光を当てて、ジェルに含まれている抑毛成分を毛穴に浸透させる仕組みになっています。

脱毛マシンの光をムダ毛に直接あてる「IPL脱毛」よりも、刺激が少ないと言われています。

最初の施術部分であるうなじにジェルを塗る前、スタッフさんは

 

「冷たいジェルを塗ります」

 

と、しっかり声がけしてくれました。

ジェルはどこのサロンでもそうですが、かなりヒヤっとします。

 

そして、脱毛マシンの光の照射スタート!

脱毛マシンから小さな「ピッ」という音が聞こえ、強い光が出ているのが分かりました。

 

気になる痛みですが、うなじのように皮膚が薄いところや黒ずみがある部分は刺激がありましたが、ほかの部位はほとんど痛みを感じませんでした

施術時間も20分ぐらいしかかからなかったので、同じ格好をしていても苦痛にならなかったです。

むしろ、無料カウンセリングのときのほうが、硬い椅子に座っていたので、しんどかったかも・・・(笑)。

 

施術の腕には、大満足です。

ホームページで自慢しているだけありますね。

スタッフさんはテキパキと作業をしていて、終わった後はすぐに施術ルームから出されました。

脱毛ラボでの施術は、あまり期待していなかったわりに、施術の腕がよかったのと、他のお客さんの脱毛効果が聞けたので、今は契約してよかったと思っています。

半年で脱毛が完了するとは思っていませんが、1年半ぐらいで終われば、20万円以下で全身脱毛できちゃうので、みなさんにもおススメできるサロンです!

 

ただし、サロンに行く前は、

 

「経費削減のために、サロンはとにかく狭くって、ちょっと汚い」

 

ということを覚えておいてくださいね!

サロンの居心地よりも、脱毛効果のほうが大事ですから、すぐにこうした環境になれると思いますよ。