絶対知りたい!デトックス効果でお肌がキレイにする!

わたしは2年ぐらい前から、岩盤浴に行くのが趣味になっていて、仕事の疲れがたまったら会社の同僚や友達とデトックスに出かけています。

わたしは、このサイトを作るまで、

「デトックス=からだにたまった毒を出す」

ということだと思っていました。

でも、もっと奥深い意味があって、お肌の健康とも大きな関係があるということが分かったので、2回に分けて詳しくお伝えしようと思います!

体内の毒素は定期的に排出!

わたしたちは日常生活で、たくさんの毒を体内に取り込んでしまっています。

汚れた空気、食べ物に含まれている添加物、農薬などなど・・・。

また、体内でも毒素は作られているんです。

 

その代表的なものが「便」です。

胃や小腸で消化、吸収されて老廃物となった食べ物のカスは、大腸へと送られて体外に排泄されてゆきます。

ほかにも、尿や汗なども、毒素を排出ための重要な役割を持っています。

 

毒がからだにたまるということは、体調不良を招いたり、肌トラブルを招いたりと、プラスになることはまったくありません。

からだの機能が正常でしたら、体内の毒素は定期的に体外に排出されますが、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなどによって、現代人は毒をためこみやすい体質になっているんだそうです!

 

一番分かりやすいのは、便秘です。

腸がきちんとはたらいて、たまった便を規則的に出してくれればいいのですが、便秘になってしまったら、なかなか改善できませんよね。

ほかにも、老化、運動不足なども毒がたまる原因です。

 

代謝低下のサインとは?

そこで注目されているのがデトックスというワケなのですが、わたしのように岩盤浴に行っているだけでは、根本的な毒出しはできません(汗)。

まずは、体質改善をすることが重要です!

毒がたまる原因をなるべく取り除くことはもちろんですが、からだの代謝をアップさせて体内の老廃物を排出する機能を高めなくては、根本的な解決にはならないんです。

代謝というのは、食事で取り込んだ食べ物を消化する、エネルギーに変える、臓器を動かす、新しい細胞に生まれ変わらせるなど、生命活動の維持に欠かせないはたらきです。

代謝が落ちていれば、腸の機能が落ちて便秘になりますし、汗をかきにくくなるので、毒素は体内にたまる一方です。

また、お肌の新しい細胞を作る機能も低下しますから、ターンオーバーが乱れてシミやしわが目立ってきます。

さらに、腸にたまった便から溶け出した毒素が毛穴から排出されるときに、お肌は大きなダメージを受けますので、肌トラブルも発生します。

以下のような症状に当てはまる方は、代謝低下を疑ったほうが良いでしょう。

  • あまり量を食べていないのに、すぐ太ってしまう
  • 体温がいつも低く、汗をあまりかかない
  • いつも疲れやすい
  • むくみが目立つ
  • 冷え性である

代謝には3種類ある

代謝には、基礎代謝、生活活動代謝、食事誘導性代謝の3種類あります。

このうち一番重要なのは、人間がじっとしていても消費されるエネルギーである基礎代謝で、女性だったら1200キロカロリー前後あります。

基礎代謝を上げるには、有酸素運動がとても効果的です!

ウォーキングや水泳、サイクリング以外にも、最近はやりのホットヨガとかなんかもいいですよ。

普通のヨガと違って、高温で湿度が高い場所で行うので、筋肉がほぐしながら毒素がつまった大量の汗をかけるんですって!

内臓の動きも活発になりますし、からだの水分や血液のめぐりも改善されます。

この章のポイント

  • からだにたまった毒は、さまざまな肌トラブルを引き起こす!
  • デトックスで一番重要なのは、代謝をアップさせること!
  • 代謝の中でも、基礎代謝をアップさせることが一番重要!

ダイエットとも関係がある代謝低下

デトックスのためには代謝アップが必要であるということと、運動が代謝改善に効果的ということをお伝えしました。

そこで今回は、もう少し具体的に、日常生活や食生活で気を付けたいポイントについてお伝えしてゆきますね!

代謝低下というのは、年齢を重ねるとどうしても起こってしまうものなのですが、規則正しい生活を続けていないと、そのスピードが早まってしまうものなのです。

たとえば、野菜や果物はあまり食べず、肉食に偏った食事を続けていると、食物繊維や酵素が不足しますし、カロリーオーバーになってしまいがちです。

「お腹周りに、お肉がついたなぁ・・・」

 

と思ったら、わたしたちはダイエットをするワケですけど、無理な食事制限をするとストレスが増えますし、急に食べる量を減らしてしまうと、からだが最低限のエネルギーで生命を維持しようとするため、逆に、代謝が悪くなってしまうんです。

さらに、ダイエットをやめて元の食事量に戻してしまうと、必要以上にカロリーを摂取することになってしまうため、リバウンドしてしまいます。

こうした悪循環に陥らないためにも、まずは、急激なダイエットはせず、根本的な食生活を見直しましょう!

大切なのは、食べる量です。

「腹八分目」にするために、よく噛んで食べることです。

そうすることによって、満腹感を早く感じますし、胃腸での消化、吸収もアップしますから、胃腸にやさしい食事ができますね。

また、消化に必要な酵素の消費も少なくできますので、体内酵素の減少を防ぐことにもつながります。

起きたらコップ1杯の水を飲む

次に気を付けたいのは、食事の時間です。

寝る前に食事をするのが胃腸に悪いことは、みなさんもご存知だと思いますが、朝や昼に比べると、夜に食べる食事は脂肪になる割合が多いという事実もあるんです。

ですから、

「夕食は寝る3時間以上前にとり、メニューはカロリー控えめ」

という生活を心掛けましょう!

正しい睡眠も食事と同じぐらい、デトックスに欠かせない重要なポイントです。

適切な睡眠時間は人によって異なりますが、睡眠不足が続くと自律神経が乱れて、代謝が低下してゆきます。

朝、起きたとき、交感神経が活発にはたらくと、脂肪がつきにくいからだになりますから、熟睡できる環境を作って、早寝早起きを心掛けましょう!

また、朝起きたらコップ1杯の水を飲むことも習慣にしてくださいね。

寝ている間にかいた汗の分の水分補給にもなりますし、腸に水が入ることで活動のスイッチが入り、排便を促してくますよ。

冷たい水だとお腹を冷やしてしまいますから、白湯(湯冷まし)を飲むのがベストです!

ストレスがたまったらすぐに発散!

ストレスがたまると、便秘や生理不順、不眠や頭痛など、さまざまな症状が現れます。

また、からだは防御機能が働いてエネルギーをためこもうとするため、太りやすい体質になってしまうことも・・・。

ストレスを感じない状態で、毎日の生活を送るのは難しいですから、趣味を思う存分楽しんだり、運動をしたりする習慣も身に付けて、気分転換がうまくできるようにするのが大切ですね。

わたしのように、岩盤浴に行くのもいいですし、お得な脱毛で浮いたお金で、エステに通うなんてのもいいかもしれません!

からだに毒がたまる原因は1つではありませんし、すぐに体質改善ができるワケでもありません。

でも、放っておいたら、からだの状態はどんどん悪化してゆきますし、脱毛でムダ毛がなくなっても、いつも肌荒れがひどい、なんて悲しい思いをすることになっちゃいます。

ですから、できることから1つずつ、今日から実践してゆきましょう!

からだの変化を感じたら、キレイになるための体質改善を本格的にやろうという気になるはずですよ!!

この章のポイント

  • 食事の量を急に減らすダイエットは、代謝低下とリバウンドを招く!
  • 睡眠の質を大切に!起きたらコップ1杯の水を飲む!
  • ストレス発散の習慣を必ず作る!