評判のキレイモ全身脱毛コースを受けた感想

サービス内容がホームページと違う?

前々会の記事ではキレイモ 予約、前回の記事では実際に施術をしキレイモ 効果を体感することができました。

無料カウンセリングに行く前、わたしはキレイモのページをしっかり読んで、サービス内容は把握していったつもりだったんですが、いくつか“ひっかけ”があることに気が付きました。

 

まず、返金制度です。

ki46

ほかのページも見てみましたが、月額コースには適用されないとは書かれていなくって、わたしはてっきり、すべてのコースが対象になるものだと思っていました。

でも、スタッフさんの話を聞くと、返金制度はパックコースだけの適用で、例えば8回コースで申し込んだときに、6回ぐらいの施術で脱毛効果が出たら、2回分の料金が戻ってくるという内容でした。

最初からホームページに、パックコースだけの適用になることをハッキリと書いていてくれたら、不信感を持つこともなかったんですけどね。

きっと、月額コースだと利益が出ないから、パックコースに誘導するというのが常套手段なんだろうな、って思いましたよ(苦笑)。

あと、ちょっと細かいことですけど、これもホームページに書かれている「ボディ引き締めローション」は、ちょっとオーバーな表現だと感じました。

ki47

というのも、このアイテム自体にはスリムアップ効果があるようですけど、施術のときに使うだけで本当にからだが引き締まるのかスタッフさんに聞いたところ、

 

「個人差がございますし、継続して使わないことには・・・。」

 

という回答でした。

ホームページや雑誌広告なんて、サロンに客を呼び寄せるために大げさに表現しているというのは分かりますが、キレイモはサービス内容や接客、サロンの雰囲気など、かなり評価が高いので、正直に伝えたほうがいいと思いましたよ!

 

快適設備&サービスがとても多い!

キレイモの施術レポートでもお伝えしましたが、施術ルームはとても広くて清潔で、圧迫感は全く感じなかったです。

それに、写真では分かりにくいんですが、施術のときに乗るこのベッドは脚の部分が自動的に調整できるようになっているんですよ。

ki48

施術スタッフさんはベッドの高さを調整しながら施術をするので、おそらくやりやすいでしょうし、確実な照射ができるんだと思います。

ほかの脱毛サロンは分からないですが、このタイプのベッドだったら、お客さんもベッドから上り下りするときに、からだの移動をあまりしなくて済むので、とても楽チンです。

全身脱毛って、脱毛する部位が多いですから、施術時間が短くて、からだに負担がかからないかというのもチェックポイントだと思いました。

わたしが施術に行ったときは、まだ少し暑い時期でしたから、冷房がかなり効いていました。

こんな環境の中、ほぼ全裸に近い状態で施術を受けていたら、寒いだけでなくお肌も乾燥しちゃいますからね・・・。

 

もうひとつスゴイと思ったのは、パウダールームに置かれていたコスメです。

ki49

化粧水、乳液が使い放題なんですけど、安いホテルに置いてあるような業務用のものではなく、お肌に優しいタイプでした。

さっき、施術ルームの乾燥のことをお話ししましたが、その点に気付いているサロンが気を利かせて、こういうアイテムを用意しているんでしょうね~。

 

勧誘ではなくコースのおススメ?

無料カウンセリングのとき、スタッフさんはパックコースの紹介をしてくれましたが、わたしがきっぱり断ると、それ以上、しつこくプッシュすることはありませんでした。

今考えてみると、勧誘というほどでもなかったですね。

実際に、パックコースのほうがお得になっている部分もありますし、お金に余裕がある状態だったら、月額コースとどっちにするか迷ったと思います。

パックコースは、全身全部の部位を1回で施術するので、時間がないという方にも向いていますし、キャンセル料も発生しないので、安心して施術が受けられます。

そして何よりも、脱毛効果を感じた時点で回数を消化したら、残りの分を返金してもらえるというのがうれしいです。

 

ネットからの予約は便利だけど・・・

キレイモの施術の予約は、コールセンターや会員サイトからできるので、とても便利です。

コールセンターの営業は9時で終了になっちゃいますけど、会員サイトには24時間アクセスできますから、かなり便利です。

しかも、無料カウンセリングに行った店舗だけでなく、ほかの店舗でも脱毛が受けられますから、自分に都合のいい時間とアクセスできる店舗を選べば、施術が受けられる店舗が一覧で表示されます。

ki50 ki51

ただし、わたしが申し込んだ月額払いコースは、予約をしたら変更ができないシステムになっています。

ki52

もし、脱毛をキャンセルしてしまったら、1回分の施術が消化されたものと扱われてしまいます。

その月に、仕事が忙しくてサロンに行けなかったら、1回も施術を受けられなくなるので、毎月支払う9,500円が損になってしまうんです。

ですから、予約をとるときは、自分の生理周期も考えないといけませんし、絶対に予定が入らない日を選ばないといけないのが、かなりのプレッシャーに感じます(苦笑)。

 

予約に関してもうひとつ、不満に感じていることがあります。

施術当日、交通機関が遅れてサロンに行けなくなったり、遅刻してしまったりしても、キャンセル料が発生するということはありません。

こうしたやむを得ない事情でも、1,000円ぐらいのキャンセル料をとる非情なサロンもありますけど(笑)、キレイモだったら大丈夫です。

でも、風邪をひいてしまった、急用ができてしまったといった理由は受け付けてくれないので、その場合も回数消化として扱われちゃいます。

かなり厳しいです(苦笑)。

これがパックコースだと、キャンセルや予約の変更は自由にできるようになっているので、この点も、わたしが月額コースと迷った理由でもあります。

 

施術時間がとても短い

キレイモの月額コースは、全身33部位を上半身と下半身に分けて、月に2回施術が行われます。

施術マシンには、マイナス4度ぐらいの冷却装置が取り付けられていて、ムダ毛にダメージを与える強い光を照射して、すぐにお肌のクールダウンが行われます。

そのため、痛みはほんの一瞬しか感じません。

VIOや首の後ろなんかは、皮膚が薄いので刺激が少し大きかったですが、すぐに慣れました。

個人的には、ジェルを塗って施術を行なう脱毛方式は、冷たくてすごい嫌だったので、この脱毛方式はとても気に入っています。

施術後のお肌も、赤くなるとか、かゆくなるといったことはありませんでしたから、安全性には問題なさそうです。

ちなみに、パックコースだと、すべての部位を2時間ぐらいかけて、月1回の施術で行うんだそうです。

これだったら、サロン通いの手間も少なくなり、ツルスベ肌になれるのも早いかも!?

 

接客が素晴らしいから安心

キレイモのスタッフさんは、受付、カウンセラー施術担当、すべての方が、みんな対応が丁寧で、折り目が正しいという印象を受けました。

妙になれなれしいスタッフとか、無口なスタッフだと、聞きたいことがあってもなかなか声をかけにくいですよね?

キレイモのスタッフさんは、ものすごい気が利いていますよ~。

ちゃんとお客さんの表情を見て会話しているせいか、こちらが不安そうな顔をすると、すぐに声をかけてくれます。

施術のときも同じで、デリケートな部分の施術をするときなんかは、自然な会話でリラックスさせてくれましたしね。

接客レベルは、ヒロミが行ったサロンも含めて、ナンバーワンだと思いますよ。

同じく、居心地の良さもナンバーワンかも!?

わたしもヒロミと同じで、脱毛サロンやクリニックは、多少、居心地が悪くても脱毛効果があれば問題なしと考えますが、キレイなサロンがいいにこしたことはありません。

広い施術ルーム、清潔感あふれるメイク室など、キレイモは気分が上がるサロンだと感じています。